減築工事

本日は減築工事のご依頼を頂いたZ様邸のブログを掲載いたします。

 

新潟市郊外には大きなお屋敷がたくさんあります。

 

今回ご相談頂いた内容は使わなくなった部屋が多くあり、それでいて冬は寒いため減築をして冬は暖かな家に住みたいとのことでした。

 

 このようはお考えの方は結構いるんだろうなと思います。

減築工事で大事なのは既存部分との兼ね合いです。 

 

 新しく出来上がる所と既存との動線に段差が無くスムーズな日常が過ごせるようにプランニングが出来るかがカギです。

そして工事期間中も住まわれている方にストレスを与えることなく綿密な工程と細部までいきわたる打ち合わせが必要になります。

私たちの業界用語に段取り8分という言葉がありますが 

 段取り9分くらいの気持ちで打ち合わせをさせて頂きます。